忍者ブログ

美紗~misia~

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

古布保存会 時代布セミナー(2)

「泰蔵兄ちゃん」がとうとう出兵していましました。
久々の登場だったのに、残念です。
またの登場をあきらめずに見守っていきたいですね・・・。
(NHK「カーネーション」ネタです・・・)

古布保存会 時代布セミナー(2)です。
第2回のテーマは
「和きれの色とデザイン」
です。
・どのようにして完成していったか
・どんな意味が込められているのか
・技術に支えられたデザイン
がテーマになっております。

さらに
・歴史
・染と織
・古典文学
・素材
・技術
が裏テーマとしてあります。

実際の端切れを張り付けてデザインの勉強をしました。

江戸時代に創られた新しいデザインも多数ありますが、
遣唐使が伝えた中国伝来の古いものもあるんですね~。

デザインの分類
・植物文様
・動物文様
・有識文様
・文芸文様
・吉祥文様
・調度、器具文様

ちなみに、染色の職人さんは日本画の勉強が必須項目だったそうです。

縁起のいいデザイン

イラストではわかりにくいのですが、
現物の着物・・・婚礼衣装、訪問着などによく使われるので、
「必ず覚えるように」と強く念押しされました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E7%A5%A5%E6%96%87%E6%A7%98

参考になるのが、
奈良国立博物館で毎年開催される「正倉院展」。
・・・当時の天皇に贈られる宝物の展示なので、
手間暇惜しまず、最高の技術を用いた宝物ばかり。
デザインも最新のものも多数採用されていたそうです。
http://www.narahaku.go.jp/index.html

ルイヴィトンのモノグラムが日本の家紋からインスパイアされたエピソードが有名ですが、
日本の”デザイン力”ってスゴイなぁ~と思いますね~。
小袖展で購入した作品集を見直してみよっと。

☆第3回は技法「織」となっています。



オリジナル組紐の製作もお受けさせていただきます
ご相談・ご連絡お待ちしております m(_ _)m

メールは こちらまで

team☆tiaraオークション

team☆tiaraブログ

↓ランキングにも参加しております。クリックをお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ にほんブログ村 ファッションブログ 和風・和柄ファッションへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 伊丹情報へ

拍手[1回]

PR

プロフィール

HN:
美紗~misia~
性別:
女性
趣味:
着物
自己紹介:
「伊丹で着物を広め隊」副隊長の「美紗」と申します。
和裁、洋裁、組紐、着付けを習っていたら
アンティーク着物にたどり着きました。

着物でお出かけ
着付け教室
組紐教室
の準備中・・・。

クリックお願いします<m(_ _)m>

フォローお願いします

misia_kimonoをフォローしましょう

Twitter

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 美紗~misia~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]